今が旬!(新着情報)

店舗イメージ1

サルオガセをご存知ですか?

2018年09月14日


サルオガセとは、ウメノキゴケ科、サルオガセ属の植物で「樹皮に付着して懸垂する糸状の地衣」。

霧藻、蘿衣ともいうそうです。

7月14日に行われた「櫛形山トレッキングツアー」の山中でナガサルオガセに遭遇しました。

それはまるで森林の中に浮遊する海藻のようであり、

森を守る怪物のようでありと、とても幻想的に見えました。

 

 

10月の20日(土)より次々と「秋の日帰り櫛形山トレッキングツアー」がはじまります。
紅葉を楽しみつつ、地衣するコケ類の生態などを注意深く探るのも楽しそうですね。

 

                                                                               

「秋の日帰り櫛形山トレッキングツアー」の詳細はこちらです↓

                                                                               


11月11日(日)には、「苔の専門家と歩く秋の櫛形山苔ツアー」も開催します。
苔をもっと知りたい方はこちらがおすすめです!

「苔の専門家と歩く秋の櫛形山苔ツアー」の詳細はこちらです↓

                                                                               

明日15日(土)、明後日16日(日)は市営芦安駐車場での販売サービスも行います。
早朝:3時~4時半(市営芦安駐車場乗合タクシー乗り場付近)
午後:14時~17時(白峰会館)
「あったらいいな!」という南アルプス市ならではの行動食やお土産にお役立てください。
※売切れ次第終了になります。

 

                                                                               

 

南アルプスゲートウェイのSNSはこちらから

 

 

 

市営芦安駐車場や白峰会館にて登山者さま向けのお弁当・フルーツ・お菓子の試行販売を行なっています。

2018年09月11日


南アルプス市には毎年多くの登山者が訪れていますが・・・

登山後は市内を周遊することなく、帰宅してしまっている人が多いのが実情です。

また、登山者からはお土産用の果物等を購入したいというお声が毎年出ているそうですが

果物や情報を提供出来ていないという課題があります。

 

                                                                               

そこで、地元有志の呼びかけで新しく発足した南アルプスエコツーリズム推進協議会
(事務局:南アルプスゲートウェイ)が
登山者が広河原へ向かうために利用する乗合タクシー、バスの乗換え拠点である
「市営芦安駐車場」において、おもてなし向上や市街地に訪れてもらうきっかけ作りのため
地元の果物やお菓子の試験販売、市内のPR活動を実施しています。
(本取組みは協議会として関係者から許可を取ったうえで

ニーズや課題の把握のため、今年8~9月の特定の日に試験的に実施しております。 )

 

 

                                                                               

ご購入いただいたお客様方からは、とても喜んでいただけているのと同時に、

「おにぎりもほんのり温かくて美味しい」

「南アルプスらしいお土産が買えて嬉しい」

「事前に知っていたら離れた場所で購入しなかった」
といったお声を頂いております。

 

乗合タクシーの関係者の方々からも

「朝ごはんとして購入したいから実施する日を教えてほしい」

「地元を盛り上げるため登山者への宣伝に協力するよ」といった
お声を頂戴しましたので、今後は実施予定日や活動の様子のお知らせもしていきたいと思っています。

 

 

                                                                               

 

 

早朝の販売では邪魔にならずコンパクトな「おにぎり弁当」や

ホットコーヒー、午後の販売では下山後の疲れた体を癒してくれる南アルプスの甘ーい果物や

小腹を満たしてくれる老舗菓子屋の自慢の一品などを販売しています。

 

                                                                               

次回の販売は9月15~16日(土日)を予定しています。

早朝:3時~4時半(市営芦安駐車場乗合タクシー乗り場付近)

午後:14時~17時(白峰会館)

※売切れ次第終了になります。

「あったらいいな!」という南アルプス市ならではの行動食やお土産、
情報等を提供しつつ、市街地にも訪れてもらえるきっかけを作れればと思います。

 

 

写真は、実際に販売した様子です。

(メニュー・商品は都度変更あり)

 

                                                                               

 

南アルプスゲートウェイのSNSはこちらから

 

 

 

限定ツアーをモニター特別価格でご提供致します!

2018年09月07日


この機会に南アルプス市のおすすめスポットを巡るツアーを体験しませんか?

 

南アルプスのフォトスポットを講師と巡る!

 

「カメラ女子スキルアップツアー」通常価格12,000円→>5,000円

 

                                                                               

 

センサーカメラを使って生物調査探検!
「自然満喫親子キャンプツアー」通常価格13,000円→9,000円

 

                                                                               

 

「懐かしいあの人を誘ってふるさと満喫!
いえ、もちろん初めての方でも大歓迎です!
「ふるさと帰省ツアー」通常価格8,000円→5,000円

 

「これは、かなり得するBIGニュースです!
(最少催行人数も変更しました。)
まずは写真をクリックして予約詳細ページをご覧下さい。

 

                                                                               

 

南アルプスゲートウェイのSNSはこちらから

 

 

 

南アルプス市はぶどう狩りが最も美味しい季節です。

2018年08月31日


今年度は気温の上昇により春からのフルーツの収穫がどれも早く始まって
8月の初旬にはぶどう狩りの収穫が出来てしまう異常気象となっています。

・・・ですが、まだまだこれから旬のぶどうもあるのでご安心ください!

 

黄緑色の品種「ロザリオビアンコ」と言うぶどうは

 

実は黄色に変わってからが瑞々しく、最もおいしく食べられるのです

 

9月の下旬頃までは、「甲斐路」という赤色系の皮ごと食べられる品種も美味しく食べられます!

 

南アルプス市は内陸性気候のため寒暖差が大きく、果物の生産に適した地域です。

 

また、国内最大級の御勅使川(みだいがわ)扇状地に位置しており

 

水はけも大変よい土壌のため、地形・地質条件からも果実作りに最適な環境といわれています。

 

気候・地形・地質の条件が揃ったフルーツの楽園南アルプス市で

 

今年最後のぶどう狩りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

ぶどう狩り体験料金:お1人様1500~2000円

 

                                                                                           

南アルプスゲートウェイではフルーツ狩りでGETしたとれたて新鮮なフルーツを使って
「サングリア」・「スムージー」・「オリジナルケーキ」を作ることが出来ます。

ご自分で選んだフルーツでオリジナルのドリンクや記念日のケーキを作ってみませんか?

詳細は写真をクリックしてください。

 

 

                                                                                            

 

南アルプスゲートウェイのSNSはこちらから

 

 

 

聖地巡礼!南アルプス市

2018年08月24日


先日、南アルプス市芦安地区がモデル地となっている「ゆるキャン△」の聖地巡礼のお話をさせてもらいましたが、南アルプス市には深い歴史を感じさせるスポットがあちらこちらに隠れています。

 

 

武田信玄公の偉業のひとつに治水事業があります。

洪水時には御勅使川の水を分水する策として築かれた将棋頭ですが

1665年から徳島兵左衛門が私財を投じて開削した日本三大堰の徳島堰

分水した後には水の入手が困難でした。

この徳島堰のおかげで今の南アルプス市の果樹地帯が生まれ

甘~くて瑞々しい果物を食べることが出来ています!

 

 

古長禅寺の壮大なうねりがまるで

天まで届くように感じる推定樹齢700年の4本の大木ビャクシン

 

 

重要文化財の安藤家住宅は茅葺屋根と茶室から見る手入れの施された庭の

静かな空間と家の中の装飾や使用品がそのまま残り

当時の生活を想像させます。

現実とのギャップにまるで自分がどの時代に生きているのか分からなくなりそうで

初めて来たのに懐かしさすら感じてタイムスリップしてしまいそうです。

 

 

源義光の曾孫とされる加賀美遠光の館跡に

遠光の孫が1208年(承元2)に再建した法善護国寺に鎮座する不動尊殿

歴史と風格を思わせる本堂に比べてピラミッド型の近代的な建物には

思わずドキッとしてしまいますが

建物の中の不動明王を目の前にしたら

見下ろされる大きさとその眼力に

体ごと引き込まれるのではないかと錯覚するほどの迫力。

 

他にもまだまだ紹介したいスポットがある南アルプス市

地元のガイドが案内してくれるツアーもあります。

 

「ふらっとユネスコエコパーク」https://coubic.com/minami1/357415

締め切り間近!「2018年夏の仙丈ケ岳トレッキングツアー」

2018年08月16日


9月1~2日(土・日)のトレッキングツアーは料金を
大幅にお値下げしての募集となっております。

 

 

日本百名山の1つであり、「南アルプスの女王」と呼ばれる

仙丈ケ岳は初心者でも安心な山です。

 

少人数・ゆったりの行程なので、地元のガイドと

日本の名峰の見どころ、特徴などを和やかに語らいませんか?

 

 

「仙丈ケ岳トレッキングツアー」

 

南アルプスゲートウェイのSNSはこちらから

 

 

 

「2018年 お盆の営業時間のご案内」

2018年08月10日

日頃より南アルプスゲートウェイをご利用して頂きまして誠にありがとうございます。

 

 

お盆中の営業は、通常と変わりなく

営業時間 9時~18時
(レンタル受付17時まで)で営業しています。

 

8月13日(月)のみ定休日とさせていただきます。

 

まだお盆のご予定が決まっていないようでしたら

当日でも受付の可能な「ふらっとユネスコエコパ―ク探検」で

南アルプスを堪能されてはいかがでしょうか?

地元ガイドと一緒に超小型EVや電動アシスト自転車で

南アルプス市を散策出来ます。

 

「ふらっとユネスコエコパ―ク探検」

画像をクリックすると詳細PDFへ

URLをクリックすると予約サイトへ

https://coubic.com/minami1/357415

                                                                                   

 

お盆を避けてお休みを取られる方へは

南アルプス市のフォトスポットを地元のカメラ講師と巡る

「カメラ女子スキルアップツアー」をおすすめします。

 

日頃から綺麗な写真が撮影したいと思っているあなた!

カメラを買ったけどまだまだ使いこなせていないあなた!

 

多数の受賞歴を持つ櫻本カスミ園のご主人が

自然豊かな南アルプス市の「穴場スポット」をご案内します。

 

ツアーには日帰りと宿泊のコースがございます。

南アルプスユネスコエコパークの豊かな自然と文化の風景を

ファインダー越しに自分だけの風景として切り取ってみてはいかがでしょうか?

 

「カメラ女子スキルアップツアー」

 

画像をクリックすると詳細PDFへ

URLをクリックすると予約サイトへ

https://coubic.com/minami1/288719

画像をクリックすると詳細PDFへ

URLをクリックすると予約サイトへ

https://coubic.com/minami1/310504

 

                                                                                   

 

南アルプスゲートウェイのSNSはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

南アルプス市に集まろうよ!

2018年08月03日

【日帰り】みんなでふるさと帰省ツアー

 
 

懐かしいあの人を誘ってふるさと満喫!

夏は太陽と果樹の下でピクニック!

☞写真をクリックすると詳細が見られます。

 
 

地元のガイドとユネスコエコパークでふるさと探検をしませんか?

懐かしい顔とともにふるさと、南アルプス市の自慢のフルーツ狩りや郷土料理に舌鼓♪

 

南アルプス市が出身ではない方も、市内散策には地元のガイドがご案内します。

初めての方でもどこか懐かしい帰省ツアーでほうとう作りも体験できます。

実施日:8月22日(水)

最少催行人数:10名

「みんなでふるさと帰省ツアー」申し込みは

https://coubic.com/minami1/231738

 

 

トレッキングツアーは、8月18日(土・日)の栗沢山トレッキングが

受付終了間近となっています。

あと残り1日!

仲間を誘って、壮大な景色が素晴らしい水の山へ夏の思い出作りを!

 

「栗沢山トレッキングツアー」のお申し込みは

https://coubic.com/minami1/154064

(尚、9月22日~23日のツアーは、満席となりました)

 

                                                                            

 

南アルプスゲートウェイのSNSはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

~お知らせ~ (7月27日)

2018年07月27日

 

 

先週までご案内しておりました、

「仙丈ケ岳トレッキングツアー」と「南アルプス山麓サマーフェスティバル」は

明日台風が最も関東に接近する予報のため、中止となりました。

大変残念ではございますが、なにとぞご理解下さいますよう宜しくお願い致します。

尚、「仙丈ケ岳トレッキングツアー」は8月11~12日

・9月1~2日・9月15~16日にも開催を予定しております。

まだ、空きがございますのでご予約お待ちしております。

8月11~12日の「仙丈ケ岳トレッキングツアー」の予約受付は明日が締切となります。

仙丈ヶ岳に登りたいとお考えの方は、この機会に是非ご検討下さい。

 

 
 
 
 
 

 

「仙丈ケ岳トレッキングツアー」予約サイトへ

https://coubic.com/minami1/377277

 

 

南アルプスゲートウェイのSNSはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

「ゆるキャン△」聖地巡礼

2018年07月27日

 

山梨県を舞台としたTVアニメ、コミック 「ゆるキャン△」に
南アルプス市芦安地区がモデル地となっているのはご存知ですか?

 

リンがマイカー規制だったのを知らず、
「通行止めなう」と悲痛な叫びを送ろうとした場所。

 

リンが山ガールのお姉さんと出会いお話していた
夜叉神峠や鳳凰三山に登るための入口。

 

通行止めなう&圏外なうに陥ったリンが
自販機で温かい飲み物を買い休憩をした場所が夜叉神の茶屋。

 

ゆるキャン△で登場した南アルプス市夜叉神峠のある芦安で、ステッカーキャンペーンを開催しています

協賛施設を訪問した方にはオリジナルステッカーのプレゼントがあります。

 

ぜひ合言葉を伝えてゲットして下さい!

合言葉は「夜叉神峠ってすげー名前だな」です!

https://www.yamanashi-kankou.jp/special/sp_yurucamp/documents/yurucamp_ashiyasu.pdf

 

この中のステッカースポットとなっている芦安地区の「岩園館」では

11月3日まで屋上の露天風呂が宿泊のお客様:50分1000円 ・日帰りのお客様:50分2000円で貸切できます。

特に夜、満天の星空を眺めながらの入浴は格別です!

岩園館の温泉は芦安温泉長命の湯として

昔は医者がいなくてもこの湯で病泉・けが等を治したという歴史を継ぐ、PH9.26の良質なアルカリ性低張性高温泉です。

「ゆるキャン△」の聖地巡礼でお越しの方は、ぜひ岩園館で疲れを癒して、ゆる~いひと時を楽しんでみて下さいね♪

http://www.iwazonokan.com/

 

「ゆるキャン△」の登場場所は電気自動車や電動アシスト自転車でも巡ることが出来ます!

他の人と一味違った写真を撮影したい方はぜひレンタルしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

南アルプスゲートウェイのSNSはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

1 / 1912345...10...最後 »

南アルプス市の観光情報アプリ

観光地マップやお食事処マップ等のコンテンツにより、観光でいらした方や地元のことをもっと知りたい方におすすめです。イベントやお店のお得な情報など随時配信、南アルプス市のコアな部分を楽しめます。(画像をクリックすると紹介ページが開きます) 南アルプス市の観光情報アプリ

ご予約・お問い合わせ

ご予約及びお問い合わせは下記のフォームより受け付けております。なおFAXでのご予約も可能です。詳細は下記のページをご覧ください。

ご予約はこちら(インターネット予約は24時間受付)

みなクルレンタルサービス・農作業体験・各種トレッキングツアーなどのご予約はこちらからお願いいたします。 ご予約はこちらから

お問い合わせはこちら

各種お問い合わせはこちらのフォーム及び電話からご連絡ください。 お問い合わせこちらから