聖地巡礼!南アルプス市

2018年08月24日


先日、南アルプス市芦安地区がモデル地となっている「ゆるキャン△」の聖地巡礼のお話をさせてもらいましたが、南アルプス市には深い歴史を感じさせるスポットがあちらこちらに隠れています。

 

 

武田信玄公の偉業のひとつに治水事業があります。

洪水時には御勅使川の水を分水する策として築かれた将棋頭ですが

1665年から徳島兵左衛門が私財を投じて開削した日本三大堰の徳島堰

分水した後には水の入手が困難でした。

この徳島堰のおかげで今の南アルプス市の果樹地帯が生まれ

甘~くて瑞々しい果物を食べることが出来ています!

 

 

古長禅寺の壮大なうねりがまるで

天まで届くように感じる推定樹齢700年の4本の大木ビャクシン

 

 

重要文化財の安藤家住宅は茅葺屋根と茶室から見る手入れの施された庭の

静かな空間と家の中の装飾や使用品がそのまま残り

当時の生活を想像させます。

現実とのギャップにまるで自分がどの時代に生きているのか分からなくなりそうで

初めて来たのに懐かしさすら感じてタイムスリップしてしまいそうです。

 

 

源義光の曾孫とされる加賀美遠光の館跡に

遠光の孫が1208年(承元2)に再建した法善護国寺に鎮座する不動尊殿

歴史と風格を思わせる本堂に比べてピラミッド型の近代的な建物には

思わずドキッとしてしまいますが

建物の中の不動明王を目の前にしたら

見下ろされる大きさとその眼力に

体ごと引き込まれるのではないかと錯覚するほどの迫力。

 

南アルプス市の観光情報アプリ

観光地マップやお食事処マップ等のコンテンツにより、観光でいらした方や地元のことをもっと知りたい方におすすめです。イベントやお店のお得な情報など随時配信、南アルプス市のコアな部分を楽しめます。(画像をクリックすると紹介ページが開きます) 南アルプス市の観光情報アプリ

ご予約・お問い合わせ

ご予約及びお問い合わせは下記のフォームより受け付けております。なおFAXでのご予約も可能です。詳細は下記のページをご覧ください。

ご予約はこちら(インターネット予約は24時間受付)

みなクルレンタルサービス・農作業体験・各種トレッキングツアーなどのご予約はこちらからお願いいたします。 ご予約はこちらから

お問い合わせはこちら

各種お問い合わせはこちらのフォーム及び電話からご連絡ください。 お問い合わせこちらから